スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
阿波踊り2013
2013 / 08 / 27 ( Tue )
さてお昼を過ぎて。夫の居ない実家に帰省したのは、良い嫁でも何でもなく…。
私の実兄家族が、一生に一度は阿波踊りに行ってみたいよね♪と、厚かましくも夫の実家にお泊りさせて頂くことに。
つまり、夫の居ない夫の実家に、嫁家族が襲撃

踊る準備運動は宜しいか?ピカくん。
1_201308252106512f6.jpg

もう中学生になって、ちょっと可愛げがなくなった姪っ子1号。
超陽気な小学4年生の姪っ子2号に、踊り方を教えるデビちゃん。
2_20130825210654c6e.jpg

すでにテンション上げ上げの二人…踊り狂う。
阿波踊り開催中の徳島市駅周辺は、鳴り物(太鼓や鐘?)の音が聞こえ、あちこちで披露・練習しています。
そんな音を聞きながら
3_20130825210656b68.jpg
有り難いことに、実家は阿波踊り開催場所まで徒歩15分程なのです。

その前に、まずは腹ごしらえっ。
駅前にある徳島ラーメン「麺王」でラーメンを
4_201308252106568a8.jpg
ピカくんも、自分でチュルチュル。お気に召したようです

さっ食べたら大急ぎで。
「にわか」に集まった集団で踊る団体、「にわか連」の集合場所へ。
5_2013082521065725c.jpg

ここで踊り方を教えて貰います。
基本は、右手と右足を、左手と左足を同時に二拍子のリズムで歩く(昔の人はこうやって歩いてたとのこと)だけ。
7_2013082521072992c.jpg

とにかく指導のマイクパフォーマンスが最高で、テンションが上がりまくって行きます
大学時代の飲み会のノリなのですっ
6_201308252107276af.jpg
ピカくん…ただひたすらに皆を見つめておりました。何を考えていたのか…。
そして、練習の後は、「手を上げて、足を運べば阿波踊り♪」「にわかに~にわかに~」「やっとさ~やっとさ」という掛け声をかけつつ、踊る阿呆として、観客の見守る道路(演舞場)へ踊りこんでいくんです。
阿波踊りは、演舞場と呼ばれる道路を踊りながら歩くんです。
有料演舞場と無料演舞場の2種類があり、有名連(日頃から練習していて踊りの上手なチーム)と有名でない連など多くのチームが踊りこんで歩きます。
良くテレビで中継されているのは、有料演舞場。

一通り、踊る阿呆になってみた後は、見る阿呆に。
子供達の踊りも、一丁前でとても可愛い。
8_20130825210730ab5.jpg

コニちゃんが居ましたっ。
9_201308252107322cd.jpg

三田村邦彦さんが目の前に居たので、さりげなく写る姪っ子とデビちゃん
10_20130825210733601.jpg

終始ベビーカーだったピカくん。途中眠ったりもしましたが、とても興味深そうに見つめていました。
13_201308252108130b7.jpg

3時間ほど楽しんで…まだ興奮冷めやらぬのか、踊り狂う2人
11_2013082521081009c.jpg

帰宅してから、温泉へ行きお湯に浸かり。
夜中に、仕事を終えて超特急で帰省してくれた夫と合流。
お酒好きな兄と…深夜に兄妹夫婦4人で酒盛り
子供達は夢の中…おやすみ。
12_20130825210812ab7.jpg
スポンサーサイト
06 : 08 : 49 | 我が家の風景 | コメント(0) | page top
<<眉山 | ホーム | 徳島中央公園>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。