スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
自業自得
2013 / 09 / 16 ( Mon )
ベランダで洗濯物を取り込んでいたら…。
デビちゃんがピカくんをお外へ連れ出した。
家の前で遊んでいる、小学生の男子たちに、弟を自慢したかったのだろうか
あっという間に取り囲まれ。
10_201309151446390de.jpg

抱っこさせて~~~と、代わる代わる回されるピカ
11_20130915144643a62.jpg

そのうち、嬉しくなったデビちゃん…。
ピカを抱っこして、全力疾走で走り出した
体重10キロのピカ、自分の半分に近い重さを抱っこして、全力疾走ってどやねん
慌てて、ベランダから、「走ったらあかん」と叫んだ瞬間に、見事にダイブ
二階から駆け降りたところ…幸い、ピカの頭はデビちゃんの腕に守られ、ピカ君無傷でびっくりして泣いた程度。
みんなの前で、ずっこけたのが恥ずかしいのか、気丈に淡々と傷を水道で洗い…ピカを確かめて家に入り。

うなだれるデビちゃん。
12_20130915144801cad.jpg
え?母、こんな状態でも写真撮るかって?

傷口を確認して、処置をして、ピカ君に慰めて貰う。
「ねぇね、大丈夫でしか?」
13_2013091514464954b.jpg

「ここでしか?ここが痛いでしか?」
ピカ君、そこを触るのは悪魔だよ
14_20130915144654bc4.jpg
そして…この後、痛い~~~いつも危ない言うてんのに、走ったからや。
抱っこして~~~はいはい…ヨシヨシ。
立って抱っこして~~~いや、もう重いから無理っ。
と同じ会話を繰り返して、1時間泣き続け…。
お姉ちゃんが泣き続けてママを占領をするもんだから、ピカまで延々と泣き続け。
疲れ果てた私…、ピカにアイスをあげるとニッコリご機嫌に。
すると散々泣いてたデビちゃんが、顔を上げ…「私も」。
アイス一個で復活を果たしたゲンキンな奴らでありました
いくら口うるさく言っても、失敗して痛い目に合わないと学ばないわ…と思う最近の母であります。
大きな事故につながったり、死ななければヨシ良い?こんな子育てで…
スポンサーサイト
07 : 42 : 52 | 育児 | コメント(0) | page top
<<姉に変わってボクが! | ホーム | 結婚記念日 シェ・モリでランチ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。